ヘブルシュの日記

ヘブルシュの日記

暮らしを豊かにするための工夫や、家事の効率化、家庭菜園、DIYなどについて、紹介します。

こたつ ダイニングこたつを後付で設置

ダイニングこたつの後付

こんにちは。

今日は我が家のダイニングテーブルに後付でこたつを取り付けた

ので紹介します。

設置した商品

後付で設置したものは、ヒーターとダイニングテーブル用のこたつ布団、

電源OFF用のタイマーです。

取り付け作業

取り付け作業はこちらの手順で行いました。

①元のテーブルの天板を外す。

②ボルトが布団を貫通する部分に穴を開ける。

③布団をテーブルの天板に固定する。

④ヒータを天板に設置する。

⑤こたつのコントローラーを貫通させる穴を開ける。

⑥タイマーを取り付ける。

布団をテーブルに固定する方法として、今回は木の棒とビスで固定しました。

位置が決まっていないのでかなり大変な作業でした。

※できれば来年は同じ作業はしたくありません・・・

その他の方法としては、テーブルと同じサイズのベニヤ板で固定するのも

ありかと思います。

ただし、その場合こたつを使わない間に板をどこに保管するかが、難しいところ

だと思います。

また、最後につけたタイマーですが、実際のところこたつを付けっぱなし

にしても電気代はそこまでかからないそうです。(1日10円ぐらい?)

一方、タイマーは1600円ぐらいで、元を取れるかはわかりませんが、

気分的にこたつの消し忘れがなくなるので、タイマーはあったほうが

いいと思いました。

完成品

ダイニングこたつ布団だと、ソファーに座った状態で使えるので、

非常に使いやすいです。また、あまり横にはなれないので、部屋がそこまで

荒れないのも利点だと思います。

やっぱり冬はこたつが暖かくていいですね。

 

今日はここまで。

読んでくれてありがとうございました。

その後

こたつを取り付けたあとですが、温度調整のコントローラーの

設置場所がイマイチだったので、こたつ布団に穴を開けて、

掛けれるようにしました。

穴を開けたところの縫い方が雑ですがかなり使いやすくなりました。

f:id:s1989:20180208232200j:plain