ヘブルシュの日記

ヘブルシュの日記

暮らしを豊かにするための工夫や、家事の効率化、家庭菜園、DIYなどについて、紹介します。

土鍋と精米機と玄米 白ご飯が非常に美味しくなります!

こんにちは。

今日は、我が家の白ご飯の炊き方などを紹介します。

 

玄米を精米して、土鍋で炊くとただの白ご飯が

とても美味しくなります。

土鍋

もともとフライパンや鍋でご飯を炊いていましたが、

最近土鍋で炊くようにしました。

土鍋のメリット・デメリットはこんな感じ。

メリット

●炊きあがりが早い。強火で吹きこぼれまで7分ぐらい。

その後弱火で10分で炊けるので炊飯器より早いです。

鍋物の鍋としても使える。雰囲気がいい。

●ご飯が美味しく炊ける。

デメリット

●保温ができません。

土鍋の選び方としては、色々と種類があって悩んだのですが、

蓋がガラスで中が見えること、そんなに値段が高くないこと、

5合炊けることからこの商品にしました。

精米機 

 精米したての米のほうが美味しいということで、精米機を購入しました。

確かに美味しい気がします。

この製品は5合を一気に精米できるのと、精米後洗いやすいので

使いやすいです。

玄米

 玄米は30kg単位で購入しています。

半年ぐらいなくならないので、買う手間がなく楽です。

値段も割安です。

30kgの袋だと使いにくいので、5kgの米を買ったときの

袋を取っておいて、5kg単位ぐらいづつ、袋に移してキッチンの

下に入れて使っています。

ご飯を炊く手順

①5合ぐらい精米する。精米すると、1割くらいお米の容量が減ります。

精米機についている、計量カップは少し大きめに作ってあり、

精米すると丁度1合になるようになっていました。精米時間は5分ぐらい。

②白米を洗う。

③水を切って鍋に入れて、水を入れる。水の量は米と水が1:1です。

④15分ぐらい?置いておく。水を入れて待たずに炊いていた時期も

ありましたが、比較するとある程度水を入れて待っていたほうが

ご飯の炊きあがりが美味しくなります。

⑤強火で吹きこぼれるまで炊く。

⑥吹きこぼれたら弱火にして10分ぐらいで完成。弱火で15分ぐらいでも

いいのですが、ご飯が少し焦げてしまうことがあります。

10分ぐらいだとほぼ焦げ付きません。

⑦炊き上がったら混ぜる。混ぜたほうが、後々美味しいです。

⑧食べ残った分は、ラップに包んで冷凍する。

まとめ

玄米を精米して、土鍋で炊くと、驚くほど白ご飯が美味しくなります。

白ご飯が美味しいと、おかずが適当でも満足できる食事になる気がします

のでおすすめです。

 

 

今日はここまでです。

最後まで読んでくれてありがとうございました。