ヘブルシュの日記

ヘブルシュの日記

暮らしを豊かにするための工夫や、家事の効率化、家庭菜園、DIYなどについて、紹介します。

スラックラインのスラックラックを自作 6畳の室内でもいつでも気軽にスラックライン!

スラックライン

こんにちは。

今日は、自宅でスラックラインをするためのスラックラックを自作したので紹介します。自宅に庭や広いスペースがなくても、「6畳くらいの室内でスラックラインができるようなサイズ」で作ってみました。

ホームセンターに売っている木材と金具を使って、2000円ぐらいで作成しています。

これを機に「自宅でスラックライン」を習慣にできるといいなと思います!

スラックラックの作成手順

近所のホームセンターでラックの材料を買ってきました。

材料は
●40mm×30mm×1820mmの木材(200円×3本)
●アングル接合金物120mm(200円×4個)
●アングル接合金物60mm(60円×4個)

合計で2000円程度だったのでネットで売ってあるスラックライン専用ラック(5万円ほど)よりかなり費用を抑えられます。

作成手順は買ってきた木材一本分を700mm×2本に切り分け、接合金物を使って四角形に組み立て、スラックラインを張るだけです。四角形の大きさは1900mm×700mmなので大体畳一枚分ぐらいです。

スラックラック

接合部はアングルの接合金物をビスで固定しています。強度的に不安だったので金物を内と外から挟み込むような形で固定しています。

スラックラック詳細

出来上がったラックを椅子の間に設置したり、斜めに立てかけたりして使用しています。斜めに立てかけた状態だと、ラインに乗りにくいですがこれはこれでいい練習になる気がします。

ラインに乗る1

ラインに乗る2

本当はラックに足をつけて自立させようと思っていたのですが、強度が心配なのと収納する際に邪魔になるので取り付けないことにしました。使わないときは部屋の端に立てかけておけばそこまで邪魔じゃありません。実際に窓際に立てかけてるとこんな感じです。

収納

まとめ

実際に使ってみるとこんな感じです。長いスパンに張った場合と感覚が似ていたので、ラインの張りは緩めにしています。

スラックラインに乗った動画

室内なので公園などのように長いスパンでスラックラインを張ることはできませんが、手軽に室内でスラックラインに乗ることができるので、これなら毎日練習ができます!

ちなみに、このラックを使って練習してできるようになったスラックライン上での動作については、こちら「スラックラックを自作して室内でスラックラインの練習をしてみた! 」を見てみてください。

 

s1989.hatenablog.com

 

今日はここまでです。

最後まで読んでくれてありがとうございました。